ハイエース修理|エンジン不調 エンジン始動不良 Part.1 

福岡 ハイエース 中古車 専門店 プレステージです!(^^)!

本日、ハイエース17年KDH200V、DX入庫しました。

走行距離9万8千km!!

試乗し、テスター点検をおこないました。

インジェクターの数値が悪く、交換必要ですが

先に車内をバラシていきます。

外装を磨き補修箇所をひろいます。

ヘッドライトも綺麗にします。

作業中ですが初めてお問合せの、他社整備工場様からの電話です。

お客様からお預かりした車輌がクランキングはするがエンジンがかからず

カンカンと甲高い異音がしてお手上げとの事でした。

車輌所有者ご本人様がネットで検索しプレステージのHPを見つけて、

ここで修理して欲しいと言われ電話されたとの事です。

電話終了から約1時間後、JAFにて車輌到着!!

早速点検します。

エアクリーナーBOXを開けてみてビックリ!!

なんと水が浸入しています。

フロントバンパーを外し、エアクリーナーBOXを点検してみると

エアクリーナーインレット、インテークエアレゾネータが撤去され

加工されております!!

エンジンオイルを見てみると乳化しております。

オイルを抜きます。

ひたすらフラッシングしていきます。

3回目!!

5回目!!

6回目!!

冷却水系には減少やオイル混入の形跡が今のところ見られないので

ヘッドなどの致命的な損傷はないと思われますが

ウォーターハンマーなどの可能性は残ります。

しかし時間も遅くなり、暗くなってきましたので

作業中断、また明日続きを行います。

それでは 福岡 中古 ハイエース 専門ショップ プレステージでした(^◇^)