ハイエース修理|サプライポンプ&コモンレール交換

福岡のハイエース専門店プレステージの松本です😤

本日ご紹介させて頂きますのは

昨年4月に当社にて2型のスーパーGLを

ご購入頂きました佐賀のO様

先々週、「信号待ちに何度かエンストしたので見て欲しい」と

ご連絡を頂きました。

1年保証が付いている車輌ですので

無償で修理致します。

車輌をお預かりさせて頂き

O様には大変ご迷惑お掛け致しますが

修理期間中、当社代車にお乗り頂きました!!

ここからが思ったより大変でした😭

点検するも原因がわかりません(゚Д゚;)

試乗するも症状がでません(*_*)

仕方なくディーラーに見てもらいますが

異常個所見当たりません(゚д゚)!

それではお客様にご迷惑をかけてしまいます。

ハイエース専門店の意地とプライドで

何とかしなければなりません❕❕

リーコールにてインジェクターKITは

既に1年前に交換済みでしたので

それ以外の燃料経路部分を探ります。

ホース等にも亀裂無し問題ありません。

あと考えられるのは……

コモンレール式燃料噴射装置の蓄圧室に

高圧燃料を供給するサプライポンプと考え

今回コモンレールとサプライポンプの交換を致します😠

下の写真がサプライポンプです!!

下の写真がコモンレールです

交換完了後テスターにて初期化します

 

これにて作業終了です😢

その後3日間試乗しましたが症状はでません❕❕

(初めから症状が出ていなかったので何とも言えませんが・・・)

O様にご連絡し、納車させて頂き、様子を見て頂きます。

納車させて頂いてから一週間後にO様より電話を頂きました

またエンストしたのではないかとドキドキしながら電話に出ますと

「あれから1週間症状でてません。心なしか走りも良くなったよ」と

ご報告頂きました。

今のところひと安心ということで

本日ブログに掲載させて頂きました😲

当社数多くのハイエースを販売させて頂きましたが

始めての症状で勉強させて頂きました。

まだまだハイエース愛が足りないなと

実感させられた案件でした😶

またこの症状が出た際はすぐに、ブログにてご紹介させて頂きます。

それではハイエース専門店プレステージの松本でした😐