ハイエース修理|故障コードP2002 DPF/DPNR異常 エキゾーストパイプ交換

ハイエース 福岡 中古車 専門店 プレステージです(‘ω’)ノ

本日の作業は

走行中にエンジン警告灯と排出ガス浄化装置警告灯が同時に点灯する

お客様のお車の修理です。

テスターで故障コードを確認してみますと

P2002 DPF/DPNR異常が検出されておりました。

今回はお客様の予算都合により中古希望とのことで、

優良リサイクル品で事前手配したエキゾーストパイプ(触媒)と交換します。

早速作業開始です。

エキゾーストパイプが外れましたので交換致します。

交換完了!!エンジン始動し、テスターでPM強制再生制御を行います。

強制燃焼が始まり、温度も順調に上がりました。

正常に修理強制再生制御が終了し排出ガス浄化装置警告灯も無事に消灯です。

 

その後、お客様から助手席の下に水が流れてくるから見て欲しいとの

ご要望で点検致します。

エアコンの排出パイプにゴミがつまりそこから水が漏れていました。

ブロアモーターとエバポレーターの簡易清掃を行います。

清掃完了!!水漏れもなくなりました。

 

プレステージでは他社が持ってない技術と機器と情熱で

お客様の大切な愛車を修理・メンテナンス・点検等を安く・早く実施いたします。

ハイエースの事でお困りのお客様は一度ご相談ください。

それではハイエース 中古 専門店 福岡 プレステージでした(^^)/