• 査定、買取りはできますか?
    • プレステージは、ハイエースを得意とする専門店です。
      他社とは違い自社で海外輸出も行っておりますので査定額UPが期待可能です。
      どんなに古くても、また動かなくなった車両でもハイエースなら間違いなく高額査定します。
      お気軽にお問い合わせください。
  • アフターサービスや修理はおまかせできますか?
    • 点検や車輌修理はプレステージにお任せください。
      ハイエース専門店ならではの技術を惜しみなく実施致します。
      ホームページのブログコーナーをご覧いただければ納得していただけると思います。
      ハイエースならどんなことでもお任せください。
  • 遠方なのですが購入可能ですか?
    • もちろん可能です。実際に一度もご来店せずにご購入されたお客様も数多くおられます。
      北は福島県から、南は沖縄県まで、
      多数の販売実績がございます。
      遠方の方もお気軽にお問い合わせください。
  • エンジンが揺れていますが大丈夫ですか?
    • まずはご来社ください。
      チェックの後に原因を特定してその場でご報告いたします。
      プレステージに任せて頂ければ、車を預けることなく1~3時間程度で修理いたします。
      ご相談ください。
  • マフラーから白煙が出ていますが大丈夫ですか?
    • まずはご来社ください。
      原因がいくつかございますのでその場で特定診断します。
      プレステージに任せて頂ければ、車を預けることなく1~3時間程度で修理回復いたします。
      ご相談ください。

  • ハイエースの燃費を教えてください。
    • アクセルの踏み方や道路状況、積載量等により変化しますが、
      荷物を積んでいない状態のディーゼル車でおよそ10~12km/ℓです。
      もちろん荷物満載や、高速道路・一般道路等の条件により増減はございますので、
      参考数値とさせていただきます。
  • ハイエースの1型2型3型4型とは何ですか?
    • 1型は平成16年8月からのモデルです。エンジンが2500ccディーゼルターボになります。
      2型は平成19年8月からのモデルです。エンジンが3000ccディーゼルターボに変更され、フロントグリルの形状が変わります。
      3型は平成22年7月からのモデルです。ヘッドライト、フロントグリル、フロントバンパーの形状が変わり、内装のパネル、シート等の色が一部変更になります。
      4型は平成25年11月からのモデルです。ヘッドライト、フロントグリル、フロントバンパーの形状が変わり、内装もメーター等一部変更、スライドドアの小窓形状が変更になります。
  • 乗車定員の変更は可能ですか?
    • 可能です。
      プレステージでは3人から6人乗りに変更、6人から3人乗り、3人から9人乗り等に変更できます。
      しかしながら法的問題に干渉しますので継続車検時に構造変更と同時にされることをお勧めします。
      当社では5人乗りスーパーGLを8人乗りに構造変更した経験もあります。
      ご気軽にご相談ください。
  • アクセルオンオフでガクガクするですが修理可能でしょうか?
    • ビジネスカーとして使われるハイエースは、どうしても荷物満載の状態で走ることが多く、時には過積載で酷使されることもあります。
      そのため、ハブベアリングやディファレンシャルギア(以下、デフ)をはじめとする駆動系にダメージが蓄積し、ジェット機のような異音が発生するようになることも、しばしばあります。
      プレステージではベアリングやシール等を全て新品に交換することで早く安く解決します。
  • エアコンがききにくいです。何とかできますか?
    • 原因は多々ありますが、チェックすることで原因の特定は簡単にできます。
      ブロアファンの弱り、冷媒ガスの漏れ、配管のつまり、エバポレーターの汚れなど様々ですが、
      すべての不調に対応できますのでご相談ください。
  • ガソリンと軽油を間違えて入れてしまいましたがどうしたらよいですか?
    • 気付いた時点での状況によりますが、給油途中の場合には絶対にエンジンをかけないで下さい。
      この状況でなら燃料タンクの清掃等だけで対応できますのでご連絡いただければ車両ごと回収に参り、
      当社へ持ち帰った後に急いで対処いたします。
      もしその時点で気付かずに走行してしまい、その後エンジン不調でストップしてしまった場合等にもご連絡いただければ、
      車両を引き取りに参りますがすぐには対応できませんので修理完了まで代わりのお車を貸出しますので、
      それで数日対処していただくことになります。
  • 運転中ナビが操作できません。なぜですか?
    • 現物を見ておりませんので判断しにくいですが、メーカー純正ナビですと
      走行中のナビ設定やテレビ操作等できなくなっております。
      法的なこともございますが対処は可能ですのでご相談ください。
  • 窓ガラスにフィルムをはれますか?
    • フロントガラス、運転席・助手席にフィルムを貼ることは禁止されており違法です。
      その他のサイドガラスやリアガラスは可能です。
      お色や濃淡も各種ございますのでお問い合わせください。
  • 他で買ったハイエースですが修理してもらえますか?
    • ハイエースのことならプレステージにお任せください。
      他社や個人売買で購入されましたお車でも喜んで対応させていただきます。
      お時間を要する場合には代わりの車両も貸出しますのでお問い合わせください。
  • DXにスーパーGLのシート取付可能ですか?
    • 運転席、助手席、リアシートを全て交換しますと乗車定員が6人から5人に減少します。
      この場合、構造変更が必要となりますので車検の満了日を考慮してご相談させてください。
      また助手席のシート変更にはエンジンフード交換も必要となります。
      調達から交換作業、構造変更手続きまですべて対応できますので、
      お気軽にお問い合わせください。
  • 中古車を買うときに気をつけることは何ですか?
    • 外装・内装はもちろん綺麗にこしたことはありません。
      ハイエースはお仕事等で酷使されてることが多いため、エンジン関係や足回りを特に注意してみた方が良いです。
      エンジンをかけて揺れや白煙の出る車両はNGです。
      できれば実際に試乗して足回りから異音がしないか確認してください。
      走行中に異音がする車両は販売店に申し出て納車日までに対処してもらう約束を交わしましょう。
      お店の人から「これくらい普通ですよ」と言われたら購入は控えましょう。
  • 修復歴とは何ですか?事故車とは違うのですか?
    • 修復歴車とは下記の箇所が1ヶ所でも交換または修復されたことがあれば修復歴車となります。

      フレーム (サイドメンバー)・クロスメンバー・インサイドパネル・ピラー・ダッシュパネル、
      ルーフパネル・フロア・トランクフロア、etc…

      中古車では査定において事故車という言葉は使いません。
      軽い追突等でバンパー・ボンネット等を交換したとしても修復歴車にはなりません。
  • 中古車を買うのに必要なものは何ですか?
    • 中古車購入時に揃えて頂くものとしまして

      ①印鑑証明証
      ②実印(委任状・保管場所使用権原疎明書面・自動車保管場所証明申請書等にご捺印して頂きます)
      ③保管場所使用承諾証明書(駐車場を借りられている場合の車庫証明申請に要します)

      またオートローンを組む場合は運転免許証、銀行印と引落口座のわかるもの【通帳もしくはカード】が必要です。

      普通自動車の下取りがある場合は下記1~6までご準備していただきます。
      1.印鑑証明書(購入書類とは別途に必要)
      2.自動車検査証(車検証)
      3.自動車税納税証明書
      4.自賠責保険証
      5.リサイクル券
      6.実印(委任状・壌渡証明書にご捺印して頂きます)

      その他、状況により追加書類が必要な場合もございますので都度お調べします。
  • インジェクター交換で本当にエンジン揺れ直りますか?
    • まずはお車をチェックさせてください。
      エンジンの揺れや振動がインジェクターが原因なのかを含めて診断します。
      これまでの経験でエンジン揺れはほぼインジェクターが起因してますがそうでないこともあります。
      診断によりどこを対処すれば回復するのか報告いたします。
      インジェクターが原因であれば交換することでエンジン揺れだけでなく、
      煤煙等のエンジン不調もなくなり更には燃費も向上します。
      プレステージでは数多くの交換実績があり多くのお客様に喜んでいただきました。
      お気軽にお問い合わせください。
  • 他社で購入の車ですが、助手席の下から水漏れします。直せますか?
    • 実際に見てみないとわかりませんが対応できます。
      エアコンのドレン排水がうまくできてないものと思われます。
      原因がいくつかございますのでお車を拝見させてください。
      ホースの詰まりなら5分で対処できますがエバポレーターの汚れが原因の場合には、
      まずは簡易清掃を実施してそれで回復すれば約20分で完了します。
      それで回復しない場合には残念ですがお車をお預かりしての大作業になります。
      いぜれにしましてもお車を拝見してからの判断になりますが、プレステージにお任せいただければ必ず回復できます。
  • 他のハイエース専門店とどこが違いますか?
    • プレステージは少数精鋭で業務しており全員が整備、修理を行えますので外注がほとんどありません。
      そのような環境ですので他社で購入されたお客様や同業他社様からの修理依頼も日々入庫しています。
      商品車の仕上製作も並行して進めておりますが一台一台を入念に作業しますので完成までかなりの日数を要し、
      現在のスタッフで月間10台ほどを作るのが精一杯です。
      仕入れて並べるだけのような仕事は嫌いで、物づくり精神で安心・安全は当然のことながら、
      中古車とは思えないと言っていただけるような商品作りが当社のモットーです。